忍者ブログ

バッジキング is 俺



良い子の諸君!
「早起きは三文の得」というが、
今のお金にすると60円くらいだ。
寝てたほうがマシだな。

はい。
というわけで299種類になってから苦節1ヶ月、ついにバッジキングの称号を取得しました。
キングリザードが出なさ過ぎて、300種類目はダストン光でした。

せっかくだし、ソレとまるすけ氏がバトルロードについて書いてたし、自分もバトルロードで頑張ってもらってる仲間モンスターたちについて書いてみたいと思います。



■パーティ構成

名前の酷さには目をつぶっていただきたい。

①モーモン(自操作)


回復役なので自分で操作します。
最初期にフワフワダンス便利!!!ってなって育ててたのですが、実際のところは天使覚えない、自力でベホマラー、ザオ覚えないと、正直バトルロードの回復役としては使いづらいかと思われます。
その辺は金バッジで補強。というか金バッジで回復に必要な呪文と特技がほぼ揃う。凄い。

・バッジ装備と目当ての効果
①バサラーナ金(ベホマラー)
②ホイミスライム金(ベホイム+回復効果1.5倍)
③デスプリースト金(ザオリク+開戦50%祈り+呪文発動速度+15%)
④セラフィ金(聖なる祈り)

他にもタコメット金がザオラル覚えます。
金バッジは呪文や特技を覚えるのも多いので、それありきのスキルラインにしても問題ありません。
彼にはHPと強化スキルラインを振っているので、補助魔法も使えます。
逆に回復スキルラインを取って、補助魔法を使うバッジに替えてもOK。

②バトルレックス(ガンガンいこうぜ)


このHPはもう病気の類。
はやぶさと咆哮の2種類で十分な強さを発揮するので、バッジはHPと攻撃力を補強してあげるだけで一線級の実力を発揮してくれます。
モーモンの呪文用のバッジが揃うまではバイキなしで戦う必要があったため、属性とテンションを弄ってダメージが出るようにしてます。
ダストン光の前はダストン金でした。必殺技のガラクタボックスは物理・魔法どちらのPTでも有用です。

・バッジ装備と目当ての効果
①キマイラロード金(光属性攻撃になる+開戦100%テンションバーン)
②キラーマシン金(開戦40%バイキ+たまに2回攻撃)
③バトルレックス金(光特技ダメージ+20%+開戦30%バイキ)
④ダストン光(ガラクタボックス)

でも実を言うとこの光属性コンボでダメージが上がっているのかどうかは調べてない。
どっちかっていうと開戦バイキとテンションバーンのほうが大事ですね。


③キラーマシン(バッチリがんばれ)


火力枠と見せかけて、ボミオスラッシュでデバフを撒く係。
コードゼロで怒り解除+テンション解除も担当します。
コードゼロはロストアタックと混同されますが、超ちからためなどでハイテンションになっていても、一発でテンションを0まで下げます。
ただ真マヒャド斬りをスタンアタックかなんかと勘違いしてるのか、黄色ネームまで削った敵を無視して元気いっぱいの敵にマヒャド斬りを放っちゃうお茶目な子。

・バッジ装備と目当ての効果
①スカルゴン金(氷特技ダメージ+20%)
②ギガンテス金(最大HPと攻撃力の補強+会心率+6%)
③おばけトマト金(攻撃時20%ヘナトス+攻撃時15%幻惑)
④フウラ金(行動間隔1秒短縮)

真マヒャド斬りの威力アップのためにスカルゴン金を。
後はステータスの補強と、強力なデバフがかかるバッジを。
ステータスに目を瞑れば、ギガンテス金を呪い系に変えても強いです。
呪いはプレイヤー側が使えない状態異常のせいか、ほとんどの敵が耐性を持っていないのでガンガン刺さります。


④サポートモンスター
コインかポイントが○倍の場合は回復系のモンスターを。
それ以外の場合はアタッカーを選びます。
基本的に自分達だけで完結するモンスターばかりなので、誰が仲間になっても問題なく戦えます。

■総括
金バッジが揃う頃になると、バッジパワーでほとんどの敵に勝利できます。
基本的に優先するバッジは最大HPが上がるものでいいと思います。
バッジが揃っていない頃は回復優先で装備やサポートを選んでおけば問題ないでしょう。
報酬が○倍系のチームは2倍、3倍ぐらいであれば金バッジが全然無くても問題ないですが、4倍、5倍になると金クラスで揃えてないと安定して勝利を収めることはできないかな、と思います。
PR