忍者ブログ

片手剣二刀流バトマス特技・武器比較ver3.1

ver3.1になり、待望の新武器が登場したのでササッと公開します。
公開って言ってもファイルそのものを配布するわけではないのでちょっと違うか。
もし欲しいって方がいたらアップローダー探してきます。もしくはいいところあったら教えてください。

まずは全体画像をドン!



1画面に収まるよう無理矢理レイアウトを押し込んだ感。
薄い青が直接入力する箇所で、薄い黄色は自動的に計算される箇所です。
前回の表に比べればだいぶ進化したと思います。

各項目については折りたたみで個別に解説していきます。

表の目的はつまるところ、
片手剣二刀流バトルマスターは何の武器を使い、何の特技を使えばいいのか。

例であり自分用でもあるこの表では、下記の目的に従い装備を選んでいます。
Aセット:現在の装備
Bセット:会心ライトニング+攻撃ライトニング+雷8%ベルト(流行の構成はどれぐらい強いのか)
Cセット:戦姫を買った場合どれぐらいのパワーアップが見込めるか

また、比較の対象として大きく分けて二つの計算をしています。
・各特技スコア計算
 過去に何度か計算している方式で、一言で言うと[試行回数]分特技を使用したときの総ダメージ期待値を計算しています。
 各特技のダメージ効率が分かります。

・仮想戦闘
 各特技による効率は分かったけど、じゃあ実際にはどうなの?ミラクルブーストもろば使うよね?という疑問から新しく計算しました。
 ○○秒という戦闘時間の間、何回行動できて、そのうちの何回がミラクルもろばなのか、それ以外の行動で何をしたらいいのか。
 というのを計算で導き出します。あくまで仮想なので、実際にこの通りいくことはほぼないと思いますが、一つの指針になります。


前回の表では計算間違いがあったので、修正内容を記載しておきます。

・宝珠のダメージアップ効果の修正
 ドラクエ算と同じで、天下無双なら0.5倍撃に15%アップ=0.15倍を加え、0.65倍になると考えていました。
 実際には0.5倍に15%を掛けるので、0.575倍となります。
 通りで前回の計算ではやけに天下無双が強かったわけだ……

・小数点以下の切捨て
 前回の表では表示上切り捨てているように見えるだけで、実際には小数点以下も計算に使用されていました。
 そのため、スコアが実際よりも大きくなっていました。
 今回は表計算にROUNDDOWNを使用し、予め途中計算もROUNDDOWNで計算する事により、小数点以下をバッサリ切り捨てています。


PR

3.1メインストーリー用ドレスアップ+ずっとバトルマスターで魔塔を終わらせたい

ドラクエ10のサービスイン3周年おめでとうございます。
サービス開始当初からプレイしていますが、プレイ時間は3100時間ぐらいでした。
サブキャラとか職人キャラとかの時間含めると多分倍くらいに増える。



闇騎士装備が出てからしばらくドレスアップを鎧系にしてたんですが、3.1前期アップデートの時期も発表されたので、普通の剣士風にドレスアップしなおしました。
3番目か5番目くらいに仲間になる軽装の剣士、みたいなのイメージしました。
ストリートシューズの汎用性が高過ぎて、もうこれからあらゆるドレスアップしても靴はこれになるんじゃないかってぐらい。

一応レシピも置いておきます。


3.1の新武器のためにゴールドを使いたくなかったので、ほとんどDQXショップで課金かつ、フリーパスで購入できるものです。武器は人によるので適当に。
グローブも職業装備なので300Gで買えちゃいます。
レア花カラーばっかりなのでそこはお金がかかりますが、タイミングがよかったのか耐性装備のカラーリングも含めて合計30万ぐらいで収まりました。

後半はバトルマスターから転職せずに魔塔を終わらせるためのメモ帳です。



天命か、ライトニングか。はやぶさぎりか、天下無双か。

FEif楽しいです。
覚醒に比べるとノーマルでも敵が結構強いので、なかなか手ごわいシミュレーションの名に恥じない出来だと思います。
白夜でこれだと暗夜だとどうなるんだ……

はい。

二刀流の仕様変更、および新宝珠の実装により、バトルマスターの戦闘スタイルに色々と個性が出てきたように思えます。
両手剣も二刀流も「これには強いけどあれには弱い」「けれどこっちのスタイルなら有利」のようなそれぞれの特徴が出てきてます。

自分は二刀流がやりたくてバトルマスターを始めたので、あくまで二刀流にこだわった装備と宝珠の構成にしています。
更に二刀流の中でも、片手剣かハンマーかの選択肢があります。
ver3.0前期では右手ハンマー・左手片手剣が有利だったのですが、後期で実装された新宝珠により片手剣の特技が大幅に強化され、一気に対等レベルまで押しあがってきました。

特に闇宝珠の特技ダメージアップは、その武器を装備していないと二刀流時の左手追加攻撃にダメージアップが適用されないため、同種の武器二刀流の選択肢が出てきました。



武器のカラーリングも実装されたわけですし、実用レベルまで押し上げられたのだから、兼ねてからの拘り片手剣二刀流になるしかないですよねヒャッハー


バトマスSP120スキル:きようさ+30() #とは

さすがに11連休ともなるとだいぶモチベーションが失速してきました。
サブアカウントの連休中の目標である、HPと力パッシヴの9割がた取得と、キーエンブレム全取得は達成したのでとりあえず満足です。

はい。

バトマスのSP120スキルに存在する、きようさ+30


正直、見た瞬間目を疑いましたよね。
えっ、きようさ……えっ?
ってなりますよね。俺様はなりました。

よりにもよって、SP120できようさを+30……?

きようさは、10分の1した値が会心率に影響するって話は聞いていたのですが、実はつい最近、「きようさによる会心率上昇は1.6%ほどがキャップ」という話も聞きました。
ってことは、きようさは160あれば会心率としては完成ということになります。
他にも不意を付きやすい、アイテムを盗みやすいという効果もきようさにはあるようですが、バトマスの戦闘にはあまり意味が無いので会心率だけ見てます。



レベル80での基本ステータスと装備で160越えちゃってるんだけど……
きようさは他の職業でもパッシヴでガンガン+20とか+30されるので、巷で言われている会心率キャップを余裕で飛び越えます。

つまり、他のパッシヴをしっかり取っていればバトマスのSP120は取る意味が無い、ということになりますが
……本当に無いのかな?


        
  • 1
  • 2